ホームトピック一覧 > トピック



  

4)発注者の工事成績評定アップへ向けた取り組み

【問題点】

①工事成績評定アップに繋がる取り組みが行われていない。(現場代理人本人に任されている)

②発注者の評定及び評定ポイントなど、どのような項目が評価ウエイトが大きいなど元請け企業内で共有化されていない。

【方向性】

①工事成績評定アップに向け、元請け企業として重要課題と位置付け取り組むべきで、今後、受注機会の拡大に寄与する。

②工事成績評定の評価ウエイトを知り、元請け企業の弱点を踏まえて、取り組む項目を重点的に攻めるべきである。


ホーム | 会社概要 | 支援メニュー | 支援事例 | お問合わせ
Copyright (C) 2011 建設マネジメントコンサルティング研究所 All Rights Reserved.